デモテーブル①

冬らしいお天気が続きますね。

今週はまた雪が降るとか。><

このところの忙しさで、
日曜日は夕方の帰宅直後に就寝、
月曜の朝まで12時間以上寝ていました。

眠り姫(笑)、もとい、
「和モダン系デザイナーズ協会」代表の桃井智世帆です。

さて、「バレンタインイベント2014」のご報告を続けます。

会場装飾のフラワーについては、こちらの記事からご覧ください。

今回デモテーブルに使用した食器は、
イタリアのIVV、ガラス食器です。

キャンドルの灯火を反射したガラス食器が煌めいて、
美しい輝きを放っています。
デモテーブル④

大人のバレンタインに相応しいテーブルコーディネートを
ご用意いたしました。

テーブルフラワーは、
アーティフィシャル・フラワー使用の
アレンジメントを二つ。

皆様、これがアーティフィシャル・フラワーなの?
と驚いていらっしゃいましたが、
会場装飾のフラワーは全て、生花ではなく、
アーティフィシャル・フラワー(造花)でした。

IVVの「スクエア・グラス」
素敵です!
デモテーブル③

シャンパングラス、ワイングラス、共に
スクエア型でオシャレですね~。

薄くて、軽くて、
スクエアだからと心配される方もいらっしゃいますが、
飲み心地いいですよ!

パーティーは、18:30開始。

雪の影響で来られなかったゲストもいらっしゃいましたが、
100名以上の方がお集まりくださいました。

今回、MCはプロの芸人さんで、
堤さんとおっしゃいます。

とても親しみやすく、結婚式の司会も年間50以上なさっているとか。

お話を楽しんでいる間に、あっという間に時間が過ぎ、
「食空間コーディネート・セミナー」の開始となりました。(汗)

今回のセミナーでは、
主催者側から「食空間コーディネートで異性の心をつかむ」
という内容でとのご指定がありましたので、
「幸せをつかむ食空間コーディネート」と題した
セミナーをさせて頂きました。

幸せを感じる時とはどんな時?

視覚的効果が「おいしさ」にどのくらい影響してる?

などの、データからお伝えして、

食空間コーディネートにテーブルフラワーを取り入れることのメリットや
立食パーティーでのマナー、
などをお伝えしました。

終了後も、ご興味のある方たちからの質問も沢山頂きました。

若い世代の美しく着飾った女性たちが多いパーティーでしたので、
食空間コーディネートや
フラワーレッスンにもご興味のある方が多かったようでした。

この後、ミセス・ショーコのスィーツのお披露目がありました。

その模様は、次の記事でご報告いたします。

私の写真は、「和モダン系デザイナーズ協会」のレギュラークラス講座生の撮影したものです。

この日も有志がイベント準備の勉強の為に、駆けつけました。

大雪にも負けない熱い気持ちで頑張っていらっしゃるので、
将来は、素敵な講師となることでしょう!

テーブルセミナー中②

デオテーブル説明中