こんばんは。

今日は、カリスマスタイリストさんによる
スタイリングレッスンを受講しました。

服装のコーディネート、
テーブルコーディネートと共通する部分があって
面白いです!

色使いの勉強にもなります。

「和モダン系デザイナーズ協会」代表の桃井智世帆です。
明日は、食空間コーディネーター2級実技対策講座を
浜裕子先生のご自宅アトリエで受講します。
今の時期、まだ五月五日の「端午の節句」用の
フラワーを準備するのは難しい・・・。

菖蒲、あやめ、アイリスなどは
まだ店頭で販売している花屋さんもなくて、
困ってしまいます。

仕入れをお願いするとしても
一人分の少量の花では、
受け付けてもらえません。

何とか、野の花でもあるシャガを見つけて
購入することが出来ました。

シャガの花はあやめと比べると
大きさも小さく、
色も地味ですが、
何となく雰囲気は出せると思います。

プランニングシートには、
コーディネートの絵だけでなく、
テーマやコンセプト、
お料理と器も書き入れて提出します。

端午の節句の行事食も思い出しつつ、
記入しました。

テーブルコーディネートは
「和」の文化を継承する役割もありますね。

シャガ