2014年12月8日〜16日まで開催された「英国のクリスマス」がテーマの

桃井智世帆によるクリスマス・アフタヌーンティーテーブルの展示の様子をご報告いたします。

*******************************

NHKで放映されていた英国ドラマ「ダウントンアビー」で話題沸騰の

ロイヤルクラウンダービー社様の「ロイヤルアントワネット」シリーズ。

「ロイヤル・アントワネット」を使用してのクリスマス・テーブルコーディネートの

ご依頼を頂きました。

ロイヤル・アントワネット」は、ウェーブの入った金縁に、

ピンク、ブルーの小花模様。

クリスマスに使うには絵柄がピンクのフラワーなので

周りのコーディネートを考える食器だと思います。

ですが、「英国のクリスマス」がテーマ、

下の画像のようなコンセプトでアフタヌーンティーの設定をしました。


ステキなクリスマステーブルが完成しました!

o0500033513161767785

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、テーブルフラワーとして、

キャンドルアレンジメント2つとホリゾンタルラインのアレンジメントを

制作しました。

全体のテーブルコーディネート画像は、こちらですが、o0500033513161753202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

販売展示のためのテーブルコーディネートなので、

知らないうちに、

コーディネートプランニングにはなかった水差しや、

ブルドッグの置物や小さ目のプレートが

足されていて盛りだくさんのテーブルになっておりました。(汗)

でも、にぎやかなクリスマスということで・・・。

 

このクリスマス・ティーテーブルのコーディネートをするにあたって、

一番考えたのは、クロスのセレクト

家にストックしてある布地の中から選びました。

急きょ、クロスとナプキンも仕立てました

o0500033513161753200

 

 

 

 

 

 

 

 


クロスは、画像では茶系のようにも見えますが、

ゴールドとラベンダーカラーの織地のものです。

クリスマスにはゴールドがピッタリですね。



フラワーは、アーティフィシャルフラワー使用のアレンジメント3種類を中心として

お作りしました。

ロイヤルアントワネットとリンクする色合い

ローズを中心としたエバーグリーンが沢山入ったものです。

やはり、ゴールドのヒイラギとカスミソウが

クリスマスに相応しい華やかさを添えています。

ご覧になられた方より嬉しいメッセージを頂きました!

◆「ロイヤル・アントワネット」を愛用してます ◆
「ロイヤル・アントワネット」シリーズで、クリスマスがテーマのテーブルコーディネートは難しく、拝見するまでイメージができませんでした。

しかし実際に目にしてクロスの色合い、フラワーのデザインがぴったり合っているのにとても感動しました♪
とても参考になりました!